送料110円セール/割引セール終了

2022年 夏の送料無料セール 終了しました。 次回は11月半ばごろからです。

下田園の周辺案内

下田園の周辺案内です。
来店の際にご利用ください。


(1)京成大久保駅
大久保駅から当店までは1㎞、歩いて15分。

(2)マラソン道路

京成大久保駅の改札を出るとマラソン道路という遊歩道があります。北側に進むと徒歩15分で下田園です。

もともと戦時中は物資を運ぶトロッコ列車の線路でした。1977年ごろセメントで埋め立てられ、同時に桜並木が植えられました。

春は桜の花が見事、次にツツジの花、梅雨には紫陽花が咲きます。

夏には桜の葉が生い茂り、木陰や木洩れ日を作ります。秋はけやきの紅葉、冬はけやきの枝が空に伸びてきれいです。

(3)千葉みらい農協・農産物直売所

毎週火曜・木曜・土曜日の1時15分から販売されるそうですが、大体すぐ売り切れのようです。運が良ければ買えるかも。隣にはお米の精米機があります。

(4)大久保の大学通り

大学が二つ、私立校一つ、総合病院が一つ並んでいる通りです。晴れていると気持ちの良い通りです。かつてはそばにもう一つ体育大学がありました。大久保にはかつて大学が三つありました。

(5)東邦高校中学

県内指折りの進学校です。理系がメインらしくお医者様の子弟がおおいそうですが、出身有名人となると唐十郎やいとうせいこうなどなぜかサブカル寄りの文系の著名人です。

(6)日大工学部津田沼校舎

鳥人間コンテストで有名な日大工学部の津田沼校舎 です。津田沼と言いますが、大久保にあります。

(7)東邦大学薬学部

薬の開発や薬剤師を目指す方が多く通われているようです。漢方の研究などもされているようで面白いです。

(8)済生会習志野病院

地域の中核病院です。かつては国立習志野病院でした。

(9)習志野の森
陸軍習志野学校跡

大学通りにある大型施設の敷地はすべて、かつては軍の所有地でした。習志野市、特に大久保は大きな軍の街でした。

なかでもこの習志野の森は、毒ガスの研究をしていたのではないかと言われています。

終戦の日にすべての書類が焼かれ、毒物を入れた大きな鉄瓶をここから持ち出し銚子の沖に捨てたという話が伝わっており、実際に銚子からそれと思われるものが見つかりました。

この一画だけ今でも開発が進んでいないのですが、戦時中ここにあった研究所が分派して満州で様々な実験をしていたという説があります。

2000年代にも、この敷地内から赤筒と呼ばれる薬品容器が大量に見つかりました。

参考検索ページへ

(9)市民プラザ大久保

かつて習志野郵便局の跡地にできた市民会館。介護施設や貸しスタジオや勉強できる部屋などがあります。催し物なども盛んです。

(10)八幡公園

市民プラザの後ろ側にある公園です。巻貝型の滑り台があり、昔からかいがら公園と呼ばれています。明るくて児童公園としては広いです。

騎兵第一旅団司令部跡地でもあります。道路側に見えるブロックの門はその名残です。

習志野に明治のころにやってきた騎兵隊の記念碑があります。騎兵隊の人は甲斐武田の伝統で山梨から来た人が多いようで、出身地は山梨の人が目立つようです。明治の大久保は山梨の人の力添えがあったようです。

下田園
42
下田園
42
下田園
42
下田園
42
(11)京成実籾駅
(12)実籾 大原神社

ご朱印で有名な大原神社ですが、天治元年(1124)実籾に創建され、昔から御縁結びで知られています。ご来店の前後にお寄りになられてはいかがでしょうか。ご朱印は月替わりもございます。くわしくは大原神社のページへどうぞ

(13)日大実籾 正門

大原神社の隣は日大実籾です。こちらが正門です。

(14)こちらは神社と日大の間の道です。名門日大野球部が練習していることがあります。

(15)実籾のいろは坂

大原神社と日大実籾の間の道を上っていくと突き当りの右側に左右にくねる坂道があります。

人によっては「いろは坂」と呼ばれています。車は坂下から一方通行です。危険な道でもありますので、あまり通らない方がいいのですが、上から下っていくと面白い光景です。

(16)日大裏通り

日大の裏側の通りはケヤキ並木が見事です。特に紅葉が素晴らしいので、秋にご来店の際、ここを通り実籾駅に向かうときれいです。

(17)実籾本郷公園

大原神社の前の踏切を渡ると右側に広がる大きな公園。池や広場、旧宅、グラウンドなどがあり、広々としています。休憩に良いです。春は桜が見事です。夏の夜は場合によっては蛍が見れるかも。

下田園
42
下田園
42